本館で書いている夢小説とは打って変わって詩を徒然なるままに書きつづります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
きみ。
泣きそうになった夜も、

全てを失くした夜も、

君は、傍にいてくれた。

本当は、傍になんか居ないのに、

君の形はもう無いのに、

君の匂いがしたんだ。


会いたいよ、いま。すごく。


つかれちゃったよ。

ねぇ。



君は、今晩慰めには来てくれないの?
スポンサーサイト
  c:0   t:0   []
雨空.
雨が降ってた。

溜息をついて、傘を差した。

一人になると思い出す、あの日々。


逃げ回って、泣いて、笑って...。


嘘吐いて。

もう、二度と繰り返さないと決めた。

貴方とはもう、他人。



貴方を愛した日々は、

私の種になって、

いつか、別のところで花を咲かすのだろうか。


それとも、

其の侭雨に濡れ、腐れてゆくのだろうか。



傘越しに見える灰色の空は、

もう、既に泣いていた。



傘を差すのを止めて、

雨に濡れた。


 more...

  c:0   t:0   []
8月のTOP
風が綺麗な日は、

君に逢いにゆくって、決めたんだ。

いま、出来たばかりの唄を、


口ずさみながら。


蒼い雲を追いかけて。

 more...

  c:0   t:0   []
嫌悪
解ったフリなんかしないで。
全然解っていないのだから。

恵まれて育ち、
変わらない日常を繰り返したお前に、

私の気持ちなんて知るはず無い。
知られたくない。

あたしの苦しみも、
本当の性格も、
私が抱えている問題も、
過去の喜びと、
過去の苦しみ
未来への不安、
あたしの全てなんか、

到底、お前が抱えきれる代物じゃねぇんだよ。

いい加減、わかってくれ。

 more...

  c:0   t:0   []
成長
もっと大きくなりたい。
人間として。
あの人に負けないように。
何もかも変わってしまった過去も私の宝物だけど、
今を精一杯生きるのが、
私ができるあの人への精一杯の恩返し。
人間欲張りすぎると切りが無い。
そういわれたけど、
貴方の為なら幾らでも欲張ってみたい。
  c:0   t:0   []
「泣きたければ、泣けばいいよ」
アナタは何度もそう言ってくれたけど、
泣きたくても、泣けないんだよ。

悔しくても、
いろんな感情が渦巻いても、

涙だけ出てこない。

悔しいよ、ねぇ。

ねぇ、



私の吐いた嘘は、
きっと、アナタにとっての真実として、
未だ、胸に残ってるの?


嘘は、真実には成らないって、
あの人は言ったんだよ。
  c:0   t:0   []
タイトルなし
後悔以外してないよ。
何も感じないよ。
声が聴きたいよ。
泣きたいよ。
笑えないよ。
消えたいよ。

ねぇ。

逢いにいっちゃ、
駄目?
  c:0   t:0   []
わかっているよ。

君のその見え透いた嘘も、
不器用な笑顔の訳も。

泣きだしてしまいそうな瞳の奥に、
ちゃんと僕はいるのかな。

それ以上嘘を吐くのはやめて。
それが現実になってしまうのが僕は怖い。

悲しい顔しないで、
不器用でいい。
笑って。

何も言わないで、
僕の腕の中にいて。
  c:0   t:0   []
タイトルなし
本当の気持ちなんか、
誰も知らないんだ。
知られて堪るか。

あたしだって知らないんだ。
あたし、自身のことなんか。

あたしのことを、知ったかぶりするヤツは、
一番あたしを知らないんだ。
最低なヤツ。

他人にあたしを創られるなんて、
有り難迷惑なんだよ。
  c:0   t:0   []
同語
意味ある言葉
意味無い言葉

結局、同じ言葉なら

意味があって欲しい。



全て、意味があればあるほど、

人の心に刻まれて、



誰か、その人の糧になるのかもしれないのだから。
  c:0   t:0   []
昇るのか、
沈むのか。

赤く滲んだ陽をみていた。
海に浸かっていて、
水面が朱に染まった。

意味もなく、泣けてきた。
涙は塩辛かった。

涙は、
海の味がする。

やっぱり、
私たちは海から生まれたんだ。

意味もなく、生まれたんだ。
意味あって、生まれたんだ。

あたしはどちらでも良い。

あの人に逢えるなら。
  c:0   t:0   []
明日という日。
明日が楽しみ。
そんな日が続けばいいのに。
厭と感じる日が、
無くなってしまえばいいのに。

楽しみがあれば、
きっと、
毎日笑えるのだろうね。

掴むことすらままならない、
君の袖に手が届けばいいのに。

君を引き止めて、
毎日笑える日々を送れたらな。
  c:0   t:0   []
表現
好きだよ。

どんなに時間が経っても好きだよ。

大好きだよ。

貴方の歳はそこから動けない、
だけど私はどんどん歳を取る。
でも、変わらないでいたいよ。
君を愛する気持ちだけは。

喩、感情が暴走しようとも。
  c:0   t:0   []
楽しみ、
1度でも多く大切な友人の笑顔をみること。
1つでも多くの歌を唄えるようになること。
1言でも心に残る詩と出会うこと。
1瞬でも多くの音楽を感じること。
1人でも多く大切な人に出会うこと。
1つでも多くの心を感じること。
1つでも多くの創作を遺すこと。
1回でも多くの恋をすること。
1回だけ、同じ涙をながすこと。

すべて、私の楽しみで、
生きる為の糧、
成長するための支えで、

失いたくはないんだ。
  c:0   t:0   []
声。
優しい、貴方の声。
貴方の唄を聴いて、
淋しくなったり、
人恋しくなったり、
泣いたり、
励まされたり、
笑って、
癒されて。

貴方の歌声じゃなきゃ、
私、何も感じないよ。
  c:0   t:0   []
旅立ち
新しい出発をお祝いしよう。
長くて、先が見えないけど。

その先にあるのはきっと、

軌跡、だよね?
  c:0   t:0   [駄文]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。