本館で書いている夢小説とは打って変わって詩を徒然なるままに書きつづります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
タイトルなし
悲しみはいつか、沫になって消えてしまうのかな。
この、胸に抱いた儘の想いだって、
手放したくないのに。

寂しさに飢えて、
人の気持ちを蹴飛ばして、
偽物の孤独をつくったって、
私の為には何もならないのに。

わざとらしい表情で話し掛けるなら、
無理して話し掛けなくていいから。

孤独が好きな私に付いてこれないなら、
付いてこないで。

私はいつまで表情を創り続けるのかな。

全て許せる人は、何時か現われるの?
スポンサーサイト
  c:0   t:0   []












管理者にだけ表示を許可する

http://bloom19830619.blog19.fc2.com/tb.php/118-0d88203e
星時雨。| HOME | 6月TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。