本館で書いている夢小説とは打って変わって詩を徒然なるままに書きつづります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
みずたまり
涙に溺れても、
誰も助けてくれなくていいから。
静かに碧の中に沈んでいくから。
捜さないで。

あの箱舟に乗れるのは、
あの人だけだから。

碧の奥に沈んだあたしの手を掴むことができるのは、
箱舟に乗れたあの人だけ。
スポンサーサイト
  c:0   t:0   []












管理者にだけ表示を許可する

http://bloom19830619.blog19.fc2.com/tb.php/125-1d017dc2
旅立ち| HOME | TEAR's
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。