本館で書いている夢小説とは打って変わって詩を徒然なるままに書きつづります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
タイトルなし
全て零して、切り離して
貴方との最後、思い出せなくなるくらい
何事も無かったかのように
唯、物足りない右側の穴に慣れるくらい、
独りぼっちに慣れるまで。
やっと慣れた独りぼっちと右の穴。
思い出すことはあっても、何も感じない。

久しぶりにあった貴方、またそうやって変わらなく笑うから
私はまた、一人に慣れなきゃ。

誰の所為?
スポンサーサイト
  c:0   t:0   []












管理者にだけ表示を許可する

http://bloom19830619.blog19.fc2.com/tb.php/164-4effd676
タイトルなし| HOME | 11月TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。