本館で書いている夢小説とは打って変わって詩を徒然なるままに書きつづります。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
2~3月のTOP
貴方は話してくれました。

遠い昔の貴方のことを。

いつもは輝いて見える、その瞳を、

何故か辛そうに眼鏡の奥の目を細めて、

遠い日のことを、ぽつり、ぽつり。


私は、急に貴方が遠くなりそうで、

不意に怖くなりました。

貴方のシャツの裾を掴んで、

「何処にも行かないで。」と、

意味もなく繰り返すだけでした。
スポンサーサイト
  c:0   t:0   [未分類]












管理者にだけ表示を許可する

http://bloom19830619.blog19.fc2.com/tb.php/178-9ab510d4
さようなら。| HOME | タイトルなし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。